FC2ブログ
みぅとアソボ♪
みぅのこと イロイロかきましゅσ(*´∀`*)エヘヘ  日々のこと、過去のこと、空想しちゃってることetc… ちょぴHなことかぃちゃったりするから、そうゆぅの嫌いな方はスルーでおねがぃしますね~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
厨房で●●●②
こっちをさきによんでね
Click!厨房で●●●①

   続きでしゅ
((o(∇*)oドキドキo(∇)oワクワクo(*∇)o))

 調理台にのせられた みぅは 息をひそめて 彼の呼吸だけを聞いていた。背中に感じる ステンレスのひんやりした感触に、それとは逆にあたたかい柔らかい彼の みぅの身体を這う舌に ぞくぞくがとまらにゃぃい~ (*>ε<*)
 首筋から おりていった舌は みぅの 敏感なとこをひとなめ。
「ぁ…」 みぅは ちぃさく声をだしちゃった、、、
「どぅしたの?我慢することなぃよ。」
  うはーーーーーー あたしは「我慢しなくていぃ」ってことばに弱いの~~(;O;) 
彼の舌づかいが荒くなって、みぅの呼吸も 自分で今考えると 恥ずかしくなるくらい はぁはぁ してたよ…彼は みぅの足をもちあげて、あつくなった みぅのアソコも いっぱぃ ぺろぺろしてくれたよ。ふぇ~~~ん やばぃよぉ(T△T)

「みぅちゃん オレのも なめて」
…って、彼が ズボンをおろす、、、、そのとき
「がちゃがちゃ…ぎぃ~~」
誰かが店のドアあけて 入ってきた音がした。。
えええええ????!!!!Σ(||゜Д゜)ヒィィイ 

「やべ… 仕込み時間…」

「あれぇ~~?誰か もうきてるんですか~?」 
 さわやかな 店員の声がする。

あわてて服きて、なにもなかったように 振舞うのはちょっときつかったけど、楽しかった ぷぷ~
 その後、何度か タイチさんからは連絡きたけど、今だに それ以上関係はもってないなぁ~( ´_ゝ`)プッ

あら ここまで 読んでくださったみなさま、期待どおりいかず申し訳なかったわねぇ~σ(^◇^;)(って、なんの期待じゃあщ(゚Д゚щ)

 まえおき ながすぎでしょ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
厨房にて●●●①
本日 生理4日め~。。。やることなさすぎ…生理前と 生理おわりころになると、みぅは ムラムラしだしちゃったりします
 σ(^◇^;)。。。

 ってことで、過去のみぅ話で 勝手にひとりで もりあがっちゃおっとぉ~♪
 今日はみぅが 19歳(2年前)の頃 ドキドキ体験話ねぇ~
 みぅが 大学友達と よくいく和食やさんがあったの。夜は飲み屋みたいなんだけど、昼の ランチ食べに。ここのしょうが焼きが みぅはまってて~ww¥700なりぃ~。学生には ありがたいね★一人暮らししてると 栄養かたよりがちで、昼とか がっつしたべたくて よく通ってましたww。
 ま、通ってる理由はそれだけじゃなかったんだ。そこのお店には 4人の店員さんがいたんだけど、板前さん(店長さん)が めっちゃかっこよかったわけ~σ(*´∀`*)エヘヘ
 その店通ってるうちに、顔覚えてもらったみたいで、よく厨房から顔だして ニコニコしてくれるようになったの。
 そんなある日 お会計のとき レシートの裏に 彼がアドレスと名前をかいてわたしてくれたんだぁ。
「暇な時 連絡ちょうだぃね」って 耳元でささやかれて、みぅ ぽ~~~ってなったの覚えてるなぁ。。。。
 でも そのときみぅ 付き合ってる男性いたから、連絡は とらなかったんだ。
 それから 1週間くらぃだったかなぁ~、彼氏と ささいなことから 大喧嘩しちゃって、彼の家からとびだして 一人で飲んでたの~。こういうときにかぎって 誰も友達つかまえられず、気が付いたら 終電のがしてた(||||Д`)アウゥ。。。しょうがないから 漫喫にでもいこうと、お会計済ませるとき 財布にはいってた、板前さんからのレシートを思いだしたの。『1dsfjeonjvijk@docomo.ne.jp 大知(タイチ)』
 さっそくメールしてみる。
「お久しぶりです★覚えていてくださってるかわからないけど…前 お店レシートで タイチさんのアド教えてもらった 者です(≧∀≦)/ みぅっていいます」
 すぐに 返事かえってきた。
「覚えてるよ。全然連絡くれないから 振られたとおもってたよ~ww。よかったら 番号もおしえてにん。ちなみにこれ俺の→090-****-**** 」
 みぅ なんか急に声ききたくなっちゃって、すぐ 電話してみた。
「今お仕事中ですか?」
「うん。でも もうすぐ 終わるよ~。」
「あ…ごめんなさぃ。かけなおしますね」
「いや もう あとかたづけだけだから かまわないよ~。なんかあったの?」
「ん… いや 特に なんかあったとかじゃぁ…。」
 初めてちゃんとお話するのに、彼氏の愚痴じゃ悪いと思って、今の みぅの心境をだすのは遠慮した。。。
「今 どこにいるの?一人?」
「え… 一人で 飲んでます」
「じゃ、本当は なんかあったわけだ? よし お兄さんが聞いてやっから、店おいでww むかえいこっか?」

 タイチさんが 車で迎えに来てくれて 彼のお店についたのが 3時くらいだったかなぁ~
  つづくにゃりぃ(≧∀≦)/↓↓

 
[厨房にて●●●①]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。