FC2ブログ
みぅとアソボ♪
みぅのこと イロイロかきましゅσ(*´∀`*)エヘヘ  日々のこと、過去のこと、空想しちゃってることetc… ちょぴHなことかぃちゃったりするから、そうゆぅの嫌いな方はスルーでおねがぃしますね~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガムテープププΨ(`∀´)Ψ
ガムテープって なんだか、ぇっちぃ
  ……って、感じません??

あたしは、AVで ガムテープぐるぐるにされてるのみたことあって、それ以来、ガムテープで ちょぴ へんな想像しちゃう…
  Σ(||゜Д゜)変態??!

今回、ガムテープで楽しぃ体験したので、かきます(*・∀・*)

 ダンボールで、荷物整理してる SG。
 みぅは、かまってもらいたくって 邪魔してみる。
 中腰のSGに、後ろからとびかかって
 「過去の恋バナして~~~」って 騒ぎ立てる。
 「これ、終わったら」
 「やだ ひま」
 次の瞬間、持っていたガムテープで口をふさがれる。
 そして何を思ったのか、彼はみぅの下着をいっきにおろす。。
 ビックリして、ポカンとなった。
 それから、あわてて 下着をあげようとしたけど、
 さきに彼の手がみぅの下半身へ…。
 …なんだか、ヘンな感触…
 見ると、アソコにまでガムテープがあぁあΣ(*o*/)/
 SGの顔をみあげると、彼はスマイルで
 「はがしてほしぃ?」
 口で返事できないから、頭をたてにふると
 g5_~0001.jpg
   
   ビッ!!
 いたぁああああい。゚(゚´Д`゚)゜。
 下の毛を巻きこんで、ガムテープが勢いよくはがされた。
 それから、口の方も 今度はゆっくり剥がしてくれた。
 口が自由になったみぅは
 「なにすんの!!」
 って、怒ってはみたけど
 「なんで、濡れてるの?」
 の彼のセリフに 口ごもった…
 
 で、彼のも 元気になっていたのでww
かわぃぃって いわれちゃった^^
SGは、ワレメフェチなのでしょうか?!
脚を閉じた格好で ずっと 立たされました。
カレは、線のくっきりはいった みぅのワレメを観察しまくりぃ。。
時々、指で線にそって なぞって みたり、指をくいこませてきたり。


そして ふと口をひらいたと思ったら
「かわぃぃ   ワレメ」

そして いいこいいこしてくれた。

……って、ワレメのかわいぃの基準ってあるのか?
ふと 疑問に感じる。

かわいぃっていってもらいたいとこは、もっと 別にいっぱいあるのに、そこだけ ほめるんかい!!

性器って、グロテスクにもみえるから、そこを 「かわいぃ」って表現してくれるのは、愛情があるのだと、勝手に解釈します
  ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
ネムネム H(//▽//)
 一日の仕事を終えて、深夜3時ころ あたしがいるベッドへもぐりこんできた SG。
 みぅを背後から抱き 首すじに チュ
 カレの 愛撫を受けながら、眠りの世界をいったりきたり…
     いつにも増して、気持ちいぃ…
 SGも、睡魔におそわれだしたのか、声がやわらかい。普段は、けっこうきつい口調だから、やさしぃ声が新鮮ですっごく感じる。
 にゅるにゅるの、みぅの まんなかに カレのがゆっくり入れられた。
 スローペースで バックから出し入れされると、カレのあついモノをすっごく感じられる。何度も何度も 突かれてると、脳がとけだして、トローンとしてくる。そのまま、頭はフワフワして、何も考えられない……奥へ 奥へ…
  ……
   …。。。。

 気が付くと、カーテンの隙間から、太陽の光がもれてきていた。
 え?!

 背後から、SGの寝息。
 
 合体したまま、寝ちゃってたのね…
   ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 

SGを起こしたんだけど、カレは 自分が寝てたことに気が付いてないようで、そのまま H続行…

 そして、二人して H後 夢の世界へ戻りました。

oochirinn.jpg


 カレのが みぅのナカにいる時間が長かったぶん、今でも 彼がみぅの中にいるような、あったかい 気持ちになってます。

      LOVE(*・ω・人・ω・*) LOVE
ぉかぇりぃ~(//▽//)
本日SGのハウス

ベッドの上で、マンガをよみあさって SGの帰りを待つ。

鍵をあける音で みぅは ベッドから起き上がる。

SGが「腹減った~~!!!」と声をたてながら こっちに向かってくる。
そして、そのまま みぅに抱きつく。
彼の重みで、ベッドにまた逆もどり。
みぅは SGのほっぺにちゅぅして、
「おかえり」
「ただぃま…腹へって 死にそう…」
「じゃあ、すぐ ご飯支度するよぉ」
そぅいって 起き上がろうとしたのだが、SGが抱きついてて動けない…
「ねぇ、お腹すいてるんでしょ?」
「うん」
返事しながら 動く気配なし…
ん??下腹部に なにやら、ささるものが…
「食べたい」
次の瞬間、SGはみぅのはいてるものを おろしにかかった。

ええええ??ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛

みぅは あわてて 阻止しようとしたが、スルリと脱がされてしまった。
ワレメに沿って、彼のモノをこすりつけられると、すっごく興奮してきてしまって、思わず声があふれる。
「コレ、さしてほしぃ?」
「…… ぅん」
みぅは 小さくうなずく。
でも、まだ彼のはいれてくれなくて、今度は 指でいぢってきた。
ワレメをなぞっては、膣に入れ…少しかきまわしたら また出して
 を 繰り返されているうちに 我慢しきれず


              いっちゃった…
               (||||Д`)アウゥ

「あれ みぅ もしかしてもぅいっちゃった?」
「………ごめん」
「イクときは 言えよ」
少し不機嫌そうに言ったSGは、みぅのナカにいれると、彼も登りつめるため、激しく腰をぶつけてきた。


今彼は、みぅの腕の中で寝息をたててる。
仕事でつかれて帰ってきてるのに、みぅをかわいがってくれてありがとうヽ(*´д`*)ノ.。゚+.
彼の髪をなでなでしたあと、ご飯支度。^^

起きたら 食べてね。今度はちゃんと ご飯をねww

胸おおきくなぁれ
「セックスできれいになる」と言われているように、欲求が満たされたり、快感が得られたりしたときの満足感は、心身のコンディションを活性化させてくれます。セックスをすると、女性ホルモンの分泌が安定して、自律神経のバランスがよくなって血行が促進されます。

この女性ホルモンは、女性らしい体を作るためのホルモンでもあるので、肌はつやつや、バストはふっくら、ウエストはくびれた理想的なプロポーションに近づけます。定期的にセックスをしている人が、いつまでも若々しくセクシーであり続ける秘密はここにあると考えられています。

 (どっかからか引用)

 すっごく なっとくいきます。いぃHをしていると、お肌ツルツルしますもん!……で、今回の 一番のポイントは 赤字で記載したところ!「バストふっくら」です。
 みぅの 悩みの上位にランクしていることです。みぅは 左A 右Bカップっぽい…(普通 心臓のある 左のが大きくなるハズらしいが、みぅは 右に心臓あるのかな?)ブラは 大きい方にあわせるので、Bをつけています。。。が、SGに「Bなんてないよ!」といわれております。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
 男友達の話でよく「俺 彼女の胸でかくしたぜ」とききます。揉み方にこつがあるとか、わけわからないこといってましたが 実際 揉んでると大きくなるのでしょうか?みぅは お風呂でよく マッサージしてましたが、一向に大きくなる気配はありません。これは 上記にあるとおり女性ホルモンの問題なのかなって思います。男性に揉まれて 感じて、いいHしたら、いっぱい女性ホルモンでてふっくらなる感じがすごくします。。。
 ということで、ぺちゃぱいだと愚弄する 愚か者のSGに、役目を与える事にしました。
 「本当に 俺が揉んでたらでかくなるわけ?」
巨乳好きの彼は みぅのおっぱいにかなり 関心がありません。
 「イヤなら 他の人に頼むから いいよ~~」
 「…わかったよ。こっちこい」
ムギュ!
SGは みぅの胸を後ろからわしづかみにすると、ゆっくり揉みほぐしていきます。手があったかくて、すっごくきもちぃい…
 でも そのうち だんだん 手の動きがとろくなってきました。
 ふと 彼を振り向くと、寝息がああああああああ!!!
  щ(゚Д゚щ)ぎゃああぁああ
 SGの手を バチンと叩き、無理やり起こして 手を動かせる。
 またしばらくして ねこける。。。の繰り返し…
こりゃ 女性ホルモンでるどころか、ストレスがああぁあ!ってかんじになり、今日はあきらめました。
 ってか、 胸がちぃさいと 相手が触れたがらないから、余計大きくならない悪循環だと 悲しく思いました。
 これは 少しでも大きくして かまってもらわなければ…
 
 ってなことで、引用した文章続きをよみます。 

これはひとりHでもある意味同じ。ひとりHでも不思議と性的に満足をしていれば、全然してないよりもHなオーラが出るものです。Hなオーラ、つまりフェロモンということでしょうか。フェロモンはホルモンのようなもので、きちんと排出されていれば問題ないのですが、ホルモンと同じで、ストレスや自分にあわない生活などをしていると枯れちゃうものなんですね~。不思議なことに。というか、人間の体ってうまくできています。

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。