FC2ブログ
みぅとアソボ♪
みぅのこと イロイロかきましゅσ(*´∀`*)エヘヘ  日々のこと、過去のこと、空想しちゃってることetc… ちょぴHなことかぃちゃったりするから、そうゆぅの嫌いな方はスルーでおねがぃしますね~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はmiuの お友達とあちょんでね♪
 みぅの お友達と遊んできまちた。今日は そのこのお話~~
 …ってなことで まずは 紹介σ(*´∀`*)エヘヘ

 みぅの大学の友達
   凛(リン)  ちゃんです★
rins.jpg

リンちゃんデータ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
●みぅと同級生。●165センチくらい
●くびれありまくり●ハーフ?!

 リンちゃんは 5月くらいから、夏にむけて スポーツジムに通いだしたんだ。種目は 水泳♪
 でわでわ、 リンちゃんの最近のおはなし

 その日は、いつものように 大学帰りにプールに向かうリン。雨の日だったので、やけに湿気がおおく、水着が入りづらい。。やっと着替えると、髪を結わえる。そして 帽子をわすれたのに気が付いた。ジムのプールでは 帽子必着用らしぃ。。。でも ここまできて とりにいくのも 面倒だし、まぁ いっかと ゴーグルだけもって シャワーを浴びる。
 今日は 監視員が 大学生アルバイトだったおかげで、何事もなく 泳いでいた。30分くらいしたころ、午後6時ころ 監視員が交代となった。それで やってきたのが よく ジロジロ女性に視線をおくってる モジャ(リンが あだなつけたらしい。由来は、胸毛もじゃなんだと )。横柄な態度で アルバイトに 「ご苦労」と声をかけると、プールサイドの 高台になってる イスによじのぼる。そんな様子を リンちゃんは横目でみながら、また 次の25Mを 泳ごうとした 瞬間 モジャと 目があった気がした……
「ぴぃーーーー」笛の音とともに モジャが いすから 降りてきた。リンちゃんの方へつかつかとやってきた。やべぇ…
 「君は 帽子どうしたんだぃ?」
 「すみません わすれました」
 「それじゃ 事務室に予備があるから 一緒にきなさぃ。」
 事務室へつれていかれる リンちゃん。モジャの後ろ姿は、昔 ちょっとは名の知れた選手だったりしたものだから、なかなか筋肉質で ステキらしい…って リンちゃん 何をみてるの!!!
 事務室にはいると モジャはごそごそ 帽子を探し出した。だが いっこうに帽子がみつからないらしぃ…と 背中むけているハズのモジャと目が合った!ええ?!。。。よくみると それは鏡。モジャは リンを鏡ごしにみてたみたい。それでなかなか帽子をだしてこなかったんだ。
「おぉ あったぞ」
帽子を手に わざとらしい台詞と共に振り向いた彼の下半身が、異様にふくらんでることに気が付いた。
 それがまた おっきいこと!
ほんと モジャは 身体だけはいぃ。
その おっきぃモノをみてて リンちゃんは ここでヤラレちゃうって 思ったんだって、、、、でも 以外にも すんなり 帽子をわたしてくれた。真面目な方なんだな…と 思いきや、事務室でるとき 耳元で「帰りにも 寄っていってな」

 「ででで? モジャとやったのぉ?」みぅは リンちゃんにきいてみたところ
 「さぁ その日は 帰ったよ、予定あったし」って返答。つまんなああい<_<)o>>
 「それ以降に ジムには いった?」
 「明日から またいくぅ」
気になって みぅは ねむれません!妄想しちゃうじゃああん
 (||||Д`)アウゥ。。。水着 ずらしてインとかぁ~、、、水着を 大事なとこだけ 穴あけてみるとかぁ~~プールにもぐらされて くわえさせられるとか~~水のなかで苦しくなって 顔あげても すぐに沈められて口にいれられるの…それで 水のんじゃって ゲホゲホしてるとこ後ろから 挿入されちゃってぇ~
 ごめんなさい みぅは変態だわ∑( ̄口 ̄;)
SG君へ 逆襲!?の巻きww
前々回のブログみてくれたぁ?
 彼はあたしを愛しているかについて

 この逆襲(?) をしてきた  ぷぷぷ~


いつも通り あたしをなかなか かまってくれないSG
みぅと一緒に ゴロゴロしながら TVをみてる。
特別 見たい番組があるわけでは なさそう。
でも みぅの身体に 触れてきてもくれない。

なんか みぅばっか 性欲あるみたいで悲しくなる…

みぅは 立ち上がって、SGの寝てる顔のとこに
両足肩幅くらい広げて立ってみる。
彼の視線を無理やり TVから みぅの ミニスカの中へ移動させたの

彼は 無言で ながめてる…

 おぃおぃ~~<_<)o>>

そのうち やっと 手がのびてきて~
 (どきどき)
パンチュずらして 観察始めた…無言で(||||Д`)アウゥ

彼のモノが おっきくなったのが ズボンごしにわかった

みぅの中に ゆびをいれてきた
 (もぅ 濡れてたのねσ(^◇^;)。。。)
指を ゆっくり出し入れしてくる
そのたび、彼のが 挨拶してるみたいに 上下に動いてる

みぅで おっきくしてくれたのうれしくって
みぅに入ってる 彼の指をひきぬいて、彼に抱きついた
 ぎゅぅ~~~って
それから 彼のおっきくなったモノを ズボンからとりだしてみる
f2.jpg


ペロペロ なめてたらSGは みぅの 左手をとると自分のにあてがった
彼は みぅの手をつかって スライドさせる
みぅの唾液でべっちょりで くちゃくちゃいやらしい音をたててる
みぅも すっごく興奮してきちゃって…
 口と手で いっぱいご奉仕。

彼の吐息が かすかな 喘ぎ声になって
 そろそろ いきそうって感じなので ピタっと動きをとめる

少し おさまってきたようだから、また 口にくわえる

その繰り返しを 3回ほどしてたとき
不意に みぅのケータイが鳴り響いた…

 母親からの 早く帰れとの内容

「帰るねぇ~~~~~」

「えええええ?? お前は 鬼か!」

にっこり笑って この間の逆襲をかねて おあずけする事に決めた。

 今度あったときが 楽しみね☆それまで 他の子で 抜かないでね
お久しぶりです★

みなさま 夏を エンジョイしてますか?
みぅは 少し旅立っておりました

Blog 放置でごめんなしゃい。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

 また ほそぼそと 書きますので 遊びにきてやってくださいませ

    ≡≡≡(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

今年の みぅの 浴衣でえ~す。。。
美白すぎてわからないって??ww20060813031929.jpg


今年の夏は温暖化のせいか、非常にヘンな気候ですよね
みなさまくれぐれもお身体にはおきをつけくださいね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。