FC2ブログ
みぅとアソボ♪
みぅのこと イロイロかきましゅσ(*´∀`*)エヘヘ  日々のこと、過去のこと、空想しちゃってることetc… ちょぴHなことかぃちゃったりするから、そうゆぅの嫌いな方はスルーでおねがぃしますね~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぉかぇりぃ~(//▽//)
本日SGのハウス

ベッドの上で、マンガをよみあさって SGの帰りを待つ。

鍵をあける音で みぅは ベッドから起き上がる。

SGが「腹減った~~!!!」と声をたてながら こっちに向かってくる。
そして、そのまま みぅに抱きつく。
彼の重みで、ベッドにまた逆もどり。
みぅは SGのほっぺにちゅぅして、
「おかえり」
「ただぃま…腹へって 死にそう…」
「じゃあ、すぐ ご飯支度するよぉ」
そぅいって 起き上がろうとしたのだが、SGが抱きついてて動けない…
「ねぇ、お腹すいてるんでしょ?」
「うん」
返事しながら 動く気配なし…
ん??下腹部に なにやら、ささるものが…
「食べたい」
次の瞬間、SGはみぅのはいてるものを おろしにかかった。

ええええ??ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛

みぅは あわてて 阻止しようとしたが、スルリと脱がされてしまった。
ワレメに沿って、彼のモノをこすりつけられると、すっごく興奮してきてしまって、思わず声があふれる。
「コレ、さしてほしぃ?」
「…… ぅん」
みぅは 小さくうなずく。
でも、まだ彼のはいれてくれなくて、今度は 指でいぢってきた。
ワレメをなぞっては、膣に入れ…少しかきまわしたら また出して
 を 繰り返されているうちに 我慢しきれず


              いっちゃった…
               (||||Д`)アウゥ

「あれ みぅ もしかしてもぅいっちゃった?」
「………ごめん」
「イクときは 言えよ」
少し不機嫌そうに言ったSGは、みぅのナカにいれると、彼も登りつめるため、激しく腰をぶつけてきた。


今彼は、みぅの腕の中で寝息をたててる。
仕事でつかれて帰ってきてるのに、みぅをかわいがってくれてありがとうヽ(*´д`*)ノ.。゚+.
彼の髪をなでなでしたあと、ご飯支度。^^

起きたら 食べてね。今度はちゃんと ご飯をねww

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/26(木) 14:05:51 | | #[ 編集]
こんばんわぁ☆
姫のブログにコメントありがとうございます!!
これから仲良くして下さいねぇ♪
また遊びに来ますねぇ☆☆☆
2007/04/26(木) 22:47:04 | URL | 姫 #qbIq4rIg[ 編集]
●●●さんへ
コメントありがとうございます
(//▽//)

また、みぅとあそびにきてくださぃ^^
2007/04/27(金) 00:52:01 | URL | miu(みぅ) #B4jsQ8Y6[ 編集]
姫さんへ
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ

きてくださったの、すっごくうれしぃです!!!
ありがとうございます。

こちらこそ、仲良くしてくださぃ(*´ー`*人)。

PCさわれたときは、姫さんのとこ とんでいきますだ
≡≡≡(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
2007/04/27(金) 00:53:57 | URL | miu(みぅ) #B4jsQ8Y6[ 編集]
みも
いや~ん♪
素敵~(*∞´-`艸*)

うらやましいです☆
2007/04/27(金) 19:27:39 | URL | #-[ 編集]
みもちゃんへ
みもちゃんも かわいがってもらってるでしょ^^

2007/04/28(土) 15:34:05 | URL | miu(みぅ) #B4jsQ8Y6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。